[Alexa] 非エンジニアの皆様に贈るAlexaスキル開発ができるようになるまでのリアルな道のり

Fトラック #jd2019_f 13:10〜13:35

現在、Alexaスキルを開発する環境は非常に整っています。
ノンコーディングでスキルを開発できるサービスや、AWSからもAlexa開発を支援する様々なサービスが提供されています。
実はAlexaのスキルって意外と簡単に作れてしまうんですね。
実際に初心者から半年で画面対応のスキルをリリースできるまでにステップアップしたリアルな実例(私の妻、育児一筋4年間)があります。
そんなリアルな道のりを、使ったサービスやポイントも解説しながらご紹介させていただきます。
(この話をきいた非エンジニアの方が、コーディングでスキル開発を行うイメージも持っていただけたら幸いです。)

登壇者

河本 貴史さん

所属:クラスメソッド株式会社 AIソリューション部

10年間アプリ開発〜インフラまで幅広く業務を行ってきたが、ここ数年はAI・機械学習に夢中。
勉強会をちょくちょく開催しています。
– IT系の勉強会開催(機械学習系もくもく会、インフラ・プロコン)
– 子供向けのプログラミング勉強会開催
また、個人で開発したLINE Clovaのスキルが公式ランキング2回連続 TOP10入り達成中!
好きなAWSのサービスはCloud9。
興味関心があるのはSageMaker, RoboMaker, DeepRacer。
お仕事関係だとAmazon Connect。

主な聴講者

Amazon Echo系のデバイスを使ったことがあり、まだスキルを開発したことがないが開発してみたい方向け
– 非エンジニアの方
– これからAlexaスキル開発したいと思われているエンジニアの方