[IoT] 商業空間や家庭などの設備がAIやIoTによって制御される未来に関係する技術

Eトラック #jd2019_e 15:10〜16:00

Webの世界で行われていた個人の行動や嗜好の追跡、閲覧者によるコンテンツの切り替えなどがIoTやAIと設備がつながることによって現実空間にも実装される未来がやってきます。
このセッションでは商業空間や一般家庭に新しい技術が普及することによってこれからおこる変化、照明や空調、ブラインドなどの設備制御の現状とこれからのこと、建築や設備業界などに押し寄せるオープンな技術やエンジニアがその技術を使う方法などをご紹介いたします。

登壇者

Takahiro nakahataさん

所属:Xintelligent

建築・設備業界にて照明の仕事をやっていましたが、最近では趣味のプログラミングと本業が結びつき、IoTやAIによって設備をオープンなプロトコルで制御することを広めていて、今年から人工知能の会社に転職しちゃいました。

主な聴講者

IoTやAIでなるべく早くお金になるビジネスをやりたいと考えている人
APIがあったらとりあえず叩いちゃう人
メーカー独自のクローズドなシステムが嫌いな人
電子工作が好きでいろいろ作るけど実際のビジネスに使うには耐久性がなぁと心配なので、安心できる製品を探している人

資料

IoT・設備制御系YouTuberとして活動しています。チャンネル登録おねがいします!
https://www.youtube.com/nakachon