[Alexa] 「Alexaスキルを安心・安全に開発運用するためのAWS自動化ソリューション」

Cトラック #jd2019_c 16:35〜17:00

Alexaのスキル開発はソリューションとしては単純で、遊びで一つ作るのなら、ある程度経験のあるエンジニアであればすぐに作れるものです。
ですが、作成するコンソールがフロントとバックで分かれていたりするので、規模が大きくなったり作るスキルの数が増えてくると途端に面倒になってきます。
また業務としてAlexaスキルを作る際にはコード管理や開発・ステージング、本番などの複数環境の用意、アップデートの自動化やロールバックなど、通常のプロジェクトとしてのお作法が大事になってきます。
このセッションでは今までの事業会社向けスキル開発の経験から、Alexaスキル環境の整備の仕方、AWSを使った自動化の方法をご紹介します。

登壇者

清野 剛史(せーの つよし)さん

所属:クラスメソッド株式会社 AIソリューション部 Alexaテクニカルエバンジェリスト / VUIアーキテクト

Amazon認定Alexaエージェンシーとして、主に事業会社を中心にAlexaを使ったビジネスサービスのコンサルティング、構築作業、 Alexaを使用した新規ソリューションのR&D業務に従事する。

主な聴講者

Alexaのスキル開発をもっと簡単にしたいエンジニア。
AWSは多少わかるがAlexaのスキルは作ったことがない、というエンジニア。
会社の業務としてAlexaスキルを作ろうとしている人。